おすすめ家庭用クリスマスツリーまとめ[4社製で比較!!]

tree
 

こんにちはMeguです。

みなさん、季節のイベントは意識されてますか?

Xmas

仕事や子育てをしていると、あっという間に1日、1ヶ月と時が過ぎて行きますよね。

 

気がつけば今年も終わりだなんて、びっくりしてしまいますよね。

そんなあっという間に過ぎていく1年ですが、季節ごとの行事を意識的に取り入れていくことが出来れば、自然と時の流れもゆるやかに感じることが出来そうですよね。

特にコロナ禍になってから、家で過ごす時間も増えたので、お家で季節の行事を楽しみたいと感じている方も多いのではないでしょうか。

クリスマスは、2ヶ月程前から街もクリスマスムードに色づき始めます。

おうちにクリスマスツリーがあるとおうちでもクリスマスムードを高めることが出来ますよね。

 

おうちにツリーを置きたいけど、なんだかんだ毎年買いそびれちゃってるなあ。いろんなメーカーが出してるから、どれを選べばいいか迷うし。。

そんな方も、今年こそおうちにクリスマスツリーを飾ってみませんか?

今回は、我が家が2年前に購入して家族で満足している、スタディオクリップのクリスマスツリーをご紹介します。

 

他社の類似品とも比較してみました!

こんな方におすすめ
  • 季節の行事を生活の中に意識的に取り入れたいと思っている方
  • コロナ禍でおうち時間が増えた方
  • 毎年クリスマスツリーを買いそびれている方
  • どのメーカーのクリスマスツリーを購入しようか迷われている方
  • スタディオクリップのクリスマスツリーの購入を検討されている方
 

それでは、はじめていきます。

CONTENTS

スタディオクリップのクリスマスツリーについて

本物のもみの木に見えるリアルさ

スタディオクリップのクリスマスツリーはとても本物思考です。

少ないオーナメントでも見栄えする圧倒的なボリューム感が魅力です。

studio clip tree

出典:studio clip 公式HP

そして、支柱がグリーンのため枝先との一体感があり、立体的でナチュラルです。

 

支柱が茶色だと支柱の方に目がいってしまいますが、緑だと枝先の方に目がいくので、別売りの足隠しを購入しなくても支柱が気になりません◎

スリムで場所をとらない

tree
我が家のスタディオクリップの150cmクリスマスツリー

葉っぱのボリュームはあるのにスリムな形のため、お部屋の中に置いても場所をとりません。

 

部屋は狭いけど高さで存在感を出したい方には、ハーフサイズがおすすめです。見栄えするのに場所をとりません。

studio clip tree

出典:studio clip 公式HP

サイズが豊富

studio clip tree

出典:studio clip 公式HP
 

本物思考はそのままに、お部屋に合わせたサイズが選べます。

松ぼっくりのアクセントがかわいい

tree
スタディオクリップのクリスマスツリーに標準装備されている松ぼっくり

葉っぱの他にも松ぼっくりがついているため、飾りがついていない状態でもかわいいです。

枝先や松ぼっくりの付け根には針金が入っているため、好きな場所にボリュームを出せます。

また枝先にも松ぼっくりにも針金が入っていることでオーナメントをつけても枝先が下に下がりにくいです。

価格が良心的

サイズ価格[税別]
40cm[LEDライト付き]¥2,400
90cm[LEDライト付き]¥8,500
120cm¥8,500
150cm¥11,000
180cm¥16,000
2022/10/27時点

本物思考でボリュームがあって、松ぼっくりもたくさん施されているのに、他社の類似品に比べてスタディオクリップのクリスマスツリーは価格が良心的です。

我が家は150cmを購入して12100円でした。

 

他社との価格やスペックについての比較もしてみたいと思います。

類似品との比較

スタディオクリップのクリスマスツリーのように、ボリュームがあってナチュラルで温もりがあって、本格思考のクリスマスツリーは他社にもいくつかあります。

わたしが最終的にスタディオクリップのクリスマスツリーを購入するにあたって、購入に迷った3社との比較もしてみたいと思います。

 

どれも魅力的ですが、わたしはやっぱりスタディオクリップかなあ。

アルザスツリー

alsace tree

出典:公式HP Alsace アルザスツリー

アルザスツリーは本物思考で、なおかつ高級感があります。

日本で唯一、クリスマスツリーだけを追求する専門ブランドです。

楽天やヤフーなどでも人気が高く、クリスマスに近づくと入手が困難になるようです。

スタディオクリップとの大きな違いは支柱と足の色です。アルザスツリーは茶色です。

 

150cmで13800円なので、スタディオクリップの方が少しお手頃ですね◎

グローバルトレード社

RS GLOBAL TRADE

出典:RSグローバルトレード RS GLOBAL TRADE)

ドイツのメーカーで、世界的に人気があります。

枝が少し細くて深い緑色、たっぷりのボリューム感が人気です。

今回ご紹介するクリスマスツリーの中で、一番リアルなもみの木感があり、美しく上質なクリスマスツリーです。

 

150cmで35200円と、紹介する中で一番値段が高いです。
松ぼっくりはついていません。

niko and …

niko and tree

出典:niko and … 公式HP

見栄え抜群のボリューム感が魅力的です。

スタディオクリップと見た目がそっくりで、値段も同じです。

支柱と足の色がアルザスツリーと同じでニコアンドも茶色です。

 

150cmで13200円、松ぼっくりもついているので、購入の決めてになるのは、支柱の色の好みですね。

組み立て方について

スタディオクリップのクリスマスツリーは、組み立て方もとても簡単です。

5分〜10分程で組み立てることができます。

 

2歳の娘にお手伝いしてもらうことが可能なほど簡単です◎
アルザスツリーとniko and…も組み立方が一緒のようです。

STEP
段ボールから取り出す
tree

収納は購入時の箱に入れて、シーズンオフはクローゼットで保管しています。

 

箱のデザインもかわいいです◎

STEP
支柱を組み立てる

組み立てるといっても、支柱と足の部分をくっつけてネジを閉めるだけです。

tree
tree
STEP
枝を差していく

支柱と枝にはそれぞれカラーテープが貼ってあるので、同じ色のところに差し込んでいきます

tree
STEP
枝先を整えていく

枝先を動かしながら、全体のボリューム感を調節していきます。

tree
STEP
飾り付けをして完成

オーナメントやライトを取り付けたら完成です。

tree

まとめ

 

いかがでしたか?

スタディオクリップのクリスマスツリー
  • 本物のもみの木を思わせる本格的な作り
  • 支柱も緑なのでナチュラルで一体感のある仕上がり
  • 松ぼっくりも標準装備のためオーナメントがなくてもかわいい
  • 他社の類似品と比べるとリーズナブルで良心的な価格
  • 子供とでも簡単に組み立てることができる

わたしの購入の決め手となったのは、スタディオクリップのクリスマスツリーは、本格思考なツリーにも関わらず他社と比べて価格が良心的だったところと、支柱が緑なので足隠しがなくても足が目立たないところでした。

おうちにクリスマスツリーがあるだけで、年末の慌ただしさも少し和らぎ、わくわくした気分を味わえるので、これまで購入を迷われていた方も、今年こそ購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

スタディオクリップのクリスマスツリーなら、類似品に比べてリーズナブルなのに、本物のもみの木を思わせる本格的な作りなのできっと満足感を感じていただけるのではないでしょうか。

我が家も新しいオーナメントを増やしてみたりと、引き続きクリスマスツリーのある生活を楽しんでいきたいと思います。

 

ではまた!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
tree

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CONTENTS