[タチカワブラインド]デュオレを2年使用してみた感想[調光ロールスクリーン]

duole
 

こんにちは、Meguです。

みなさん、おうちのカーテンは統一されましたか?

カーテン選びは設置する箇所が多いぶん、どういったものを選べばいいのか迷いますよね。

ひとつのお部屋を取っても統一感を求めて同じもので揃えるか、何種類か合わせて空間を彩るか悩みますよね。

我が家はリビングの一番大きな窓を除いて、すべての部屋のブラインドを[タチカワブラインド]のデュオレで揃えました。

そう聞くと、工夫がないように感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが我が家の施工事例は、シンプルな家づくりをしたい方や、人通りや隣の家との距離感がほどよくある立地にお住まいの方でしたら理想に近い方法かもしれません。

今回は我が家の各部屋に導入した、[タチカワブラインド]デュオレについてをご紹介させて頂きます。

 

こんなにデュオレスリムでまとめた家はなかなかレアかもしれません。
カーテン選びのご参考になれるとうれしいです。

こんな方におすすめ
  • 引越しや新築の購入を検討されている方
  • 部屋のカーテンを統一しようか迷われてる方
  • シンプルな家づくりを目指されている方
  • 人通りや隣の家との距離感がほどよくある立地にお住まいの方
  • [タチカワブラインド]デュオレについて詳しく知りたい方
  • [タチカワブラインド]デュオレの施工事例を確認したい方

本記事の内容

  • [タチカワブラインド]デュオレの我が家の施工事例
  • [タチカワブラインド]デュオレについて
  • [タチカワブラインド]デュオレのメリット
  • [タチカワブラインド]デュオレのデメリット
  • [タチカワブラインド]デュオレのメンテナンス方法
  • まとめ
 

それでは、はじめていきます!

CONTENTS

[タチカワブラインド]デュオレ 我が家の施工事例

我が家はリビングの一番大きな窓だけ[ニチベイ]のha・na・ri(ハナリ)を導入しておりますが、残りの小窓には全部屋[タチカワブラインド]のデュオレを採用しています。

リビング

duole
duole

壁紙に合わせてRS-547ホワイトで揃えました。

サンルームと寝室

duole
duole

こちらも壁紙に合わせてRS-547ホワイトで揃えました。

書斎

duole

唯一ホワイト以外の色味を採用した部屋です。

リリカラ LV-1578 のグレーのアクセントクロスに合わせて、RS-548アイスグレーを選びました。

子ども部屋

duole
duole

子ども部屋はピンクブルーのアクセントクロスを採用しました。

デュオレのクエンテシリーズはピンクとターコイズブルーの取り扱いもあります。

kuente

出典:タチカワブラインド 公式HP

はじめはそれぞれの壁紙に合わせて、カーテンもピンクとターコイズブルーを選ぼうかと迷いましたが、微妙に色味が違うと馴染まずにかえって目立ってしまうと思い、子ども部屋もRS-547ホワイトを選びました。

 

書斎以外はすべて白で揃えました。

[タチカワブラインド]デュオレについて

ドレープとレースの生地がボーダー状に配置されたタイプの調光ロールスクリーンです

チェーンを動かすことでボーダーの幅を変えて調光でき、一般的なロールスクリーンのようにドレープのみで視界を遮ることも出来ます。

プライバシーを守りながら遠くまで見渡せるだけでなく、窓からの光をコントロールすることで時間帯や天気に合わせた心地よい空間をつくり出すことが出来ます

タイプは2つ

デュオレ

幅2、3m、高さ2、8mまで対応出来ます。

大きなテラス窓や腰高窓におすすめのタイプです。

 

我が家はサンルームと寝室がデュオレです。

カラーコーディネートをたのしめる「デュオレスタイル」に変更することが可能です。

duole style

出典:タチカワブラインド 公式HP

デュオレスリム

幅25cmから作成できるので小窓に最適です

duole
 

我が家の窓はほとんどがデュオレスリムです。

機構部がスリムなので窓枠内に取り付ける時も、すっきりコンパクトに納まります

[タチカワブラインド]デュオレのメリット

生地とカラー、パーツデザインも豊富

duole

出典:タチカワブラインド 公式HP

duole

出典:タチカワブラインド 公式HP

とにかく生地、カラー、パーツのデザインが豊富なため、お部屋に合ったデザインを見つけることが出来ます

 

我が家はシンプルテイストにするために、ほとんど白にしてしまいましたが、細かいところまでカスタマイズできると選ぶたのしさがありますね。

ボーダーの見た目がかわいい

duole
閉めた状態
duole
開けた状態

ボーダー状にしていると窓にシンプルでさりげないかわいさがプラスされます。(反射して見づらくてすみません。汗)

我が家はほとんどがホワイトなのでシンプルですが、好みに合わせてカラータイプや2色タイプを選ぶことも出来ます

duole style

出典:タチカワブラインド 公式HP

外を見渡しやすい

レースの生地の目が粗めなので、ボーダー状にしている時に外の様子がわかりやすいです。

duole

ブラインドタイプのロールスクリーンは視界をしっかり遮れますが、外の様子は把握しづらいので曇りなのか雨なのか、細かな天気の変化などには気づきにくいです。

チェーンの長さを調節出来る

設置時に業者の方に相談すると、チェーンの長さを変えてもらうことが可能です

我が家が設置の説明に立ち会った際、チェーンが窓の枠下まで垂れ下がっていました。

duole

機能的には垂れ下がった状態の方が使いやすいそうですが、見た目がすっきりしないことがきになって相談すると後日調節して頂けました

 

好みにもよると思いますが、デュオレの紐がチェーンタイプだったからこそ出来た工夫でした。
短くてもスライドする際にさほど使いづらさは感じていません。

[タチカワブラインド]デュオレのデメリット

人の目が気になる

duole

メリットで外を見渡しやすいと挙げましたが、レースの目が粗いことはデメリットにもなります。

外が見渡しやすいぶん、内部も見えやすいです

1階や隣の家の窓から近い場所は、外部からの目が少し気になってしまいます

まとめ

 

いかがでしたか?

[タチカワブラインド]デュオレまとめ
  • お部屋をシンプルにすっきり見せたい方におすすめ
  • ボーダー模様がオシャレでシンプルだけどかわいい
  • 人通りや隣の家と近いと不向き
  • 大きい窓から小さい窓まで対応している
  • 生地、カラー、パーツのデザインが豊富
  • 生地を2色選んでカラーコーディネートを楽しむこともできる

[タチカワブラインド]のデュオレはドレープとレースの生地がボーダー状に配置されているタイプの調光ロールスクリーンのため、プライバシーを程よく守りながらも光の入り具合をコントロールできます。

また生地の種類やカラーが豊富なため、各お部屋のイメージに合わせることが出来ます。

シンプルな家づくりをしたいけど、通常のロールスクリーンよりも機能性を持たせたい方におすすめですよ。

我が家の施工事例がみてくださった方のご参考になるとうれしいです。

 

ではまた!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
duole

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CONTENTS